ドウェイン・ジョンソンが結婚したローレン・ハシアンの生い立ちやキャリアとは?

最新更新日

@therockのinstagramより

『ワイルド・スピード』シリーズのドウェイン・ジョンソン(47)が8月18日に長年の恋人ローレン・ハシアン(34)とついにハワイで結婚しました。

2人は2007年から交際をスタートし、2015年にジャスミンちゃん、2018年にティアナちゃんが誕生。とっても可愛い娘たちを一緒に育てています。

ちなみにドウェインにとって今回は2度目の結婚。2人の間には18歳の娘シモーンさんがいます。

今回はドウェインとついにゴールインしたローレン・ハシアンについて紹介します。

ローレン・ハシアンのプロフィール

ローレンは1984年9月8日生まれの34歳。身長は173cmだとのこと。ロックバンド「ボストン」のドラマーのシブ・ハシアンが父で、ローレン自身も歌手で音楽プロデューサーです。さらに姉が1人いて、姉もソングライターだそう。2人共父から大きな影響を受けて育ったようです。

しかし、父シブは2017年3月にパフォーマンス中に倒れてそのまま帰らぬ人に。67歳でした。

ローレンとドウェインの出会いはというと、2006年。ドウェインが『ゲーム・プラン』(2007年)の撮影中に出会い、恋に落ちました。

ローレン・ハシアンのキャリア

ローレンは2005年にリアリティー番組『R U the Girl? 』に出演し、名前が知られることに。この番組にはR&Bグループ「TLC」のメンバーのT-ボスやチリも出演していました。

ローレンは2016年にウォルター・フレンチとシングル「Go Hard 」、2018年にレゲェロックバンド「Tomorrows Bad Seeds」と「Dollars for Days」、ナズ・トキオと2018年に「Samson」、Manusと2019年に「Serve It Cold」をリリース。子育てをしながら、音楽活動を続けています。

まとめ

ドウェイン・ジョンソンはディズニーアニメ映画『モアナと伝説の海』(2016年)でマウイの役を演じていて、歌声も披露しています。

パパもママも素敵な歌声を持っているだけに、ジャスミンちゃんとティアナちゃんの将来も楽しみです!

12年という長い月日の末に結婚した2人。正式な夫婦となって家族の絆が一層深くなったことでしょう。

TUTAYAのDVDレンタルサービス、初回30日間無料↓

【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】

U-NEXT31日間無料トライアル↓

映画観るなら<U-NEXT>