エマ・ストーン、ライアン・ゴズリングなしの人生は「想像できない」

twitterより

twitterより
La La Landのtwitterより

女優のエマ・ストーンが、俳優のライアン・ゴズリングをベタ誉めしたことが分かった。

映画『ラブ・アゲイン』(11)、『L.A. ギャング ストーリー』(13)、『ラ・ラ・ランド』(16)で共演したエマとライアン。そんなエマは現地時間1日にコロラド州で行われたテルライド映画祭の質疑応答で、「ライアンなしの人生がどんな感じなのか全く想像できないの」「彼はとてもスペシャルよ。感情的になっちゃうわ。彼はとても才能があって、一緒に働くには素晴らしい人よ。だって、彼はとても協力的で、(映画の)プロセスにワクワクしているの。彼は寛大になることをたくさん教えてくれたわ」と話した。

さらにエマは同映画祭でこれまでのキャリアの功績を讃えられ、『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督からシルバーメダルを受け取ったという。

エマは新作映画『ザ・フェイヴァリット』(原題、11月28日全米公開)に出演。一方のライアンは新作『ファースト・マン』で月面着陸のニール・アームストロング船長を演じている。

Kogala

KOGALAについて
身長150cmで体重40kgの“小柄”、そのうえ童顔な私。海外ブランドの服や下着を選ぶのに苦労して、大人っぽく見せようと研究。ロサンゼルスの大学に通っていたので、ブログ名にはLAという文字を。カメラ女子。