【W杯】美人モデルのサラ・サンパイオが日本VSベルギー戦に大興奮!

instagramより

Pexelsより

2018FIFAワールドカップ

現在、ロシアで行われているFIFAワールドカップ。世界中が熱狂していて、日本はベスト16に入るという快挙を成し遂げました。

2014年のワールドカップはアメリカが出場していただけに、アメリカのセレブも応援していましたが、今年は出場していないために控え目。でも、モデル業界は海外出身が多いので、ジゼル・ブンチェン、アドリアナ・リマ、アレッサンドラ・アンブロジオ、イザベル・グラールなどの強豪ブラジル出身のスーパーモデルは大盛り上がりです。

日本対ベルギー戦は日本が後半に2点入れて、2-0でリードするというまさかの展開に。その後3点を入れられて、逆転負けしましたが、この試合を見ていたVictoria’s Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)のモデルのサラ・サンパイオは熱狂的なツイートをしてくれていたんです!ちなみにサラはクリスティアーノ・ロナウド率いるポルトガル出身で、ポルトガルが負けた時も悔しいツイートをしていました。

サラ・サンパイオの日本対ベルギー戦

instagramより twitterより

日本が1点先制後。「私が最初に言ったわよ。日本は今もすべてに勝つわ」

日本2点目。「ワォオオオ。なんてゴールなの、日本」

「ベルギーが目を覚ましたわ!ワォ、クレイジーな試合ね」

「ワォオオオオ!あれはすごかった!!!日本がかわいそうって思うわ!でも、ワォ」

「日本は延長戦に値(あたい)するのに!でも、これが試合よね。なんて試合だったのかしら!」

日本を応援してくれた

私は日本の試合を見ながら、ツイッターをチェックしていたので、サラが日本を絶賛していて、すごく嬉しかったです。日本を終始応援してくれいたようでした。母国ポルトガルの試合以外ではこの試合へのツイートが一番多く、かなりワクワクして見ていたようです。

また、日本対ベルギー戦のあとに英語でのツイートを読んでいたんですが、「今回のワールドカップで一番の試合」「ワールドカップ史上トップの試合」「日本に勝ってほしかった」と日本の健闘を讃えるものばかりでした。嬉しい!

4年後さらに活躍してくれるのがたのしみですね。

Kogala

KOGALAについて
身長150cmで体重40kgの“小柄”、そのうえ童顔な私。海外ブランドの服や下着を選ぶのに苦労して、大人っぽく見せようと研究。ロサンゼルスの大学に通っていたので、ブログ名にはLAという文字を。カメラ女子。