【天才好きならハマる】オススメ海外ドラマ「SCORPION/スコーピオン」!

instagramより

instagramより
instagramより
(文)ゲストライターのT

見るきっかけ

今回は無料BSチャンネルで放送されている「SCORPION/スコーピオン」について紹介します。このドラマは天才集団がほかの警察では解決できない難事件を解決するドラマ。“天才集団”っていうところに魅力を感じて見始めました! これがドンピシャの面白さなんです!

登場人物とその魅力

ドラマに登場する天才はこの4人。

行動心理学の天才トビー( エディ・ケイ・トーマス):人間の行動、表情や言葉を一瞬で分析。しかも天才だから間違えることがありません。見ていて、気持ちいいです!
数学の天才シルベスター(アリ・スティダム):必要な計算を瞬時にするんだけど、彼はダメなものや怖い物に影響されて間違えることがあります。天才でも欠点はあるということ。難しい計算をスラスラ解いていくので、やってみたくなります!
メカの天才ハッピー(ジェイディン・ウォン):女性なんですが、度胸もあるし危機一髪の時に凄いヒラメキで危険を回避してくれます。このヒラメキは天才の知識がなければ浮かばないです。それに自動車やバイクなどの運転にも優れている多才。メチャクチャかっこいい!
きわめつけはチームのリーダーのウォルター・オブライエン(エリス・ガベル):IQ197の世界第4位の超天才。全てにおいて優れているんですが、感情があまりなく、人に対して感情表現ができません。そんな感情を持たないはずのウォルターが、人を助けるために自分の危険を顧みず、がむしゃらになるところに感動します。思わずハグしたくなるほど魅力的。

この4人に加えて、天才の子供を持つペイジ(キャサリン・マクフィー)がいて、普通の人とのコミュニケーションをします。ペイジは天才ではないけど、自分の意見をしっかり言える魅力的な女性です。
そしてチームを担当している政府の捜査官のガロ警部( ロバート・パトリック)。事件を持ってきたり、お金や身分を保障する手助けをしてくれてます。お父さんみたいな感じです。

感想

「スコーピオン」はどう事件を解決していくのか、予測できないところが面白く、事件解決までのスピード感にワクワクしながら観ています。今、私が一番ハマっているドラマです。

Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

Kogala

KOGALAについて
身長150cmで体重40kgの“小柄”、そのうえ童顔な私。海外ブランドの服や下着を選ぶのに苦労して、大人っぽく見せようと研究。ロサンゼルスの大学に通っていたので、ブログ名にはLAという文字を。カメラ女子。