世界で最もセクシーな【言語・なまりランキング】トップ10

(c)pexels

(c)pexels

今回は世界で最もセクシーなアクセントのランキングです。英語でアクセントというのは“なまり”という意味で使います。worldstopmost.comが2017年に発表したこのランキングは、世界各国のセクシーなアクセントのトップ10を紹介しています。このウェブサイトでは英語のアクセントとは紹介しておらず、その言語の聞こえ方も投票の基準になっているようなので、タイトルには「言語・なまり」と入れました。

以下セクシーなアクセントのランキング10

1位:アイルランド
2位:イタリア
3位:スコットランド
4位:フランス
5位:オーストラリア
6位:イングランド
7位:スウェーデン
8位:スペイン
9位:ウェールズ
10位:アメリカ

アイルランドなまりは大人気

アイルランドはほかのサイトでも1位で、とても人気です。俳優ではコリン・ファレル、リーアム・ニーソン、シアーシャ・ローナン、『ハリー・ポッター』シリーズでマッドアイ・ムーディを演じているブレンダン・グリーソンがアイルランドなまりです。ちなみに『ハリー・ポッター』に登場するキャラクターは英語のアクセントが違うので、ネイティブはそのアクセントの違いもたのしんでいるそうです。映画の見方が少し変わるので、うらやましいですね。

歌手だと「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランがアイルランドなまりですね。アメリカ英語やイギリス英語に聞き慣れていると、アイルランド英語はかなり特徴的だなと思います。こちらはシアーシャ・ローナンがトーク番組「The Late Show with Stephen Colbert」で“本当の”アイルランドなまりを教えている動画です。後半はアイリッシュの名前の発音を教えています。

以前、ハリウッドスターが実力発揮、【世界の英語のアクセント】を当てるゲームがおもしろいという記事を書いたことがあるんですが、英語にはさまざまなアクセントがあるので、おもしろいです。ぜひ、その記事もチェックして見てくださいね。

Kogala

KOGALAについて
身長150cmで体重40kgの“小柄”、そのうえ童顔な私。海外ブランドの服や下着を選ぶのに苦労して、大人っぽく見せようと研究。ロサンゼルスの大学に通っていたので、ブログ名にはLAという文字を。カメラ女子。