アメリカで【最も人気の結婚式ソング10】

(c)pexels

(c)pexels

ワシントン・ポスト」紙が今年9月にアメリカで最も人気の結婚式ソングを掲載していました。これは2008年に音楽ストリーミングサービスSpotifyがスタートしてから、ユーザーが作った結婚式ソングのプレイリストをもとに発表されたランキング。アメリカで最も結婚式ソングのプレイリストに入っているのは以下の通りです。

1位:「Thinking Out Loud」 エド・シーラン

2位:「Marry You」 ブルーノ・マーズ


公式のビデオがないので、こちらで

3位:「All of Me」 ジョン・レジェンド

4位:「Uptown Funk」 マーク・ロンソン&ブルーノ・マーズ

5位:「I Wanna Dance With Somebody」 ホイットニー・ヒューストン

6位:「Don’t Stop Believin」 ジャーニー

7位:「Crazy in Love」 ビヨンセ&ジェイ・Z

8位:「A Thousand Years」 クリスティーナ・ペリー

9位:「I’m Yours」 ジェイソン・ムラーズ

10位:「Hey Ya!」 アウトキャスト

アメリカの結婚式はダンスタイムがあるので、その時に盛り上がりそうな曲も入っているようですね。エド・シーランは結婚式で使えそうなラブソングがたくさんあるので、今度はエド・シーランのおすすめ結婚式ソングについて書きますね!

結婚式・イベント・写真撮影に大活躍!SNSパネル・吹出パネル

ブライダルエステ

Kogala

KOGALAについて
身長150cmで体重40kgの“小柄”、そのうえ童顔な私。海外ブランドの服や下着を選ぶのに苦労して、大人っぽく見せようと研究。ロサンゼルスの大学に通っていたので、ブログ名にはLAという文字を。カメラ女子。