エマ・ワトソン&テイラー・スウィフトらに変身、【メイク術がすごすぎる!】

via You Tube

海外ユーチューバの変身メイクがすごすぎる!

日本ではざわちんのものまねメイクが話題になりましたが、海外にもかなりの腕前の方たちがいます。英語では「Transformation Makeup」というので、私は“変身メイク”と呼ぶようにしています。今回は私が特に感銘を受けた3人を紹介します。

Jbunzie

エマ・ワトソンにそっくりになる変身メイクを披露したメイクアップユーチューバーのJbunzie(本名ジェシカ・ヴィル)。最初にのりを使ってもとの眉毛を隠し、エマの眉毛を描いていきます。さらに顔の形をエマに合うようにコントゥアー(立体的に)し、そばかすを書いて再現。どんどんエマに見えてきます!完成は驚くほどソックリです。とはいえ、ジェシカ自身がもともと綺麗で、キュートです。ジェシカは他にもセレーナ・ゴメス、アリアナ・グランデ、カイリー・ジェナーなど、さまざまなセレブメイクやキャラクターメイクも紹介していて、ハロウィンメイクの参考にもなりそうです。

PONY Syndrome

知っている方も多いかもしれませんが、韓国人ユーチューバーのPONY Syndrome。ポニーはこのテイラー・スウィフトのメイクが大人気です。アジア人なのにテイラーそっくりになれるなんてすごいですよね。肌が美しくて、メイクの仕方もとても上手です。ポニーの他の普段メイクも可愛くて、参考になります。

dope2111

ネパール人でアメリカ在住のメイクアップユーチューバーのdope2111(本名プロミス・ファン)。有名なベトナム系アメリカ人のメイクアップアーティストのミシェル・ファンの義理のお姉さんです。プロミスはミシェルと違って、変身メイクやキャラクターメイクを中心に披露していて、こちらもハロウィンメイクの参考になります。プロミスは女性セレブはもちろんのこと、ブルーノ・マーズやジョニー・デップら男性のメイクも行います。今回は「ワン・ダイレクション」の元メンバーのゼイン・マリクのメイクをピックアップしてみました。最後に耳をつけるところがすごいですよね!

ちなみにミシェルの変身メイクはアンジェリーナ・ジョリーが一番好きです。ミシェルは最近、You Tubeの活動は休止しています。

アイキャッチ画像はYou Tubeより

Kogala

KOGALAについて
身長150cmで体重40kgの“小柄”、そのうえ童顔な私。海外ブランドの服や下着を選ぶのに苦労して、大人っぽく見せようと研究。ロサンゼルスの大学に通っていたので、ブログ名にはLAという文字を。カメラ女子。