登録者数2000万以上【日系ユーチューバー】、ライアン・ヒガがおもしろすぎる!

via instagram

ライアン・ヒガ(Ryan Higa)

私の大好きな日系アメリカ人のライアン・ヒガ(Ryan Higa)。You Tube名はnigahigaで、2006年から友人のショーン・フジヨシとYou Tubeを始めて、「How to be Ninja(忍者のなり方)」などの動画で大人気になりました。

ライアンのことは結構前から知っていて、今はチャンネル登録者数2000万人以上。一時期You Tubeで登録者数1位になったこともあります。現在はショーンら仲間とかなりクオリティーの高い動画を毎週出していて、今年8月に出した動画が日本人としてかなりおもしろかったです。そして、その動画がこちら↓

▼How to be an Anime Superhero!

「How To be an Anime Superhero!(アニメのスーパーヒーローになる方法)」という動画で、アニメ好きや日本人にウケすると思います。ライアンたちは「アニメのあるある」を紹介しているんですけど、「好きな人が来るとほっぺたが赤くなる」「鼻血が出る」「戦い中は心の声が聞こえて、心情が分かる」などさまざま。

最後はアニメの「あるある」オープニングを日本語で再現。さらに1エピソードを日本語で演技しているんです。その日本語がいかにもGoogle翻訳を使った日本語で、不自然なところが最高です。ちょっと何を言っているか分からないところもあるんですけどね。笑 これぞ実写版アニメという感じです。

ライアンはこれまでも「現実世界のアニメ(Anime in Real Life!)」、韓流っぽいグループ「BgA」のミュージックビデオ、「トランプの真実!?(The Truth Behind Trump!?)」、「もし『スター・ウォーズ』が今の時代で起きたら(If Star Wars Took Place Today!)」といった動画を投稿。2011年には東日本大震災のための募金動画も作っています。

ライアンのユーモアと素敵な性格が私は大好き。世界中に愛されるのも納得です。

Kogala

KOGALAについて
身長150cmで体重40kgの“小柄”、そのうえ童顔な私。海外ブランドの服や下着を選ぶのに苦労して、大人っぽく見せようと研究。ロサンゼルスの大学に通っていたので、ブログ名にはLAという文字を。カメラ女子。